Value aging 白書 Vol.1

Vol.1 - 2012年7月発行 | 対談  Value aging 立国にむけて~自立とつながり~

写真:舘野登志郎氏写真:加治慶光氏 舘野登志郎氏(株式会社サンケイビルウェルケア代表取締役社長)×加治慶光氏(内閣総理大臣官邸国際広報室参事官)

Value aging 白書 Vol.1 目次&内容紹介



はじめに Value aging 研究会の目的と背景
対談 「Value aging 立国に向けて」

舘野登志郎
サンケイビルウェルケア
代表取締役社長

×

加治慶光
内閣総理大臣官邸
国際広報室参事官

現状分析・
問題提起
  • 超高齢社会の到来問題提起
  • 高齢者の肉体的健康
  • 高齢者の意識と暮らし
  • 新しい高齢社会創造のカギ
提言
  • 自分らしく生きるための高齢者の自覚と“自立支援介護”への転換
  • 高齢社会を活かすために不可欠な“つながり”の再構築
  • 自分らしく、ともに生きる年の重ね方“Value aging”へ向けて

PDFファイルをダウンロードValue aging 白書 Vol.1(2,777KB)

Adobe ReaderをダウンロードPDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe Reader™プラグインが必要です。インストールされていない方は、左記のサイトよりダウンロードください。