SPECIAL 特集

特集 Vol.1/~つながり~ 社会とつながり、生きがいを胸に

特集 Vol.1/~つながり~ 社会とつながり、生きがいを胸に

日本は超高齢社会に突入し、国民全体に占める65歳以上の比率は、既に4人に1人を超えました。2030年以降は、国民の3人に1人になると予測されています。末永くより明るく、前向きに暮らしていける社会をつくっていくことは、誰にとっても関心があるテーマといえるでしょう。

キーワードは、「自立」と「つながり」。何歳になっても自分らしくいきいきと、社会とのつながりをなくさずに時を重ねていくスタイルを、皆さまとともに探っていきます。

目指すのは、シニア世代がそれぞれの心身の状態に応じて自立していけること。そして、人生経験でたくわえた豊かな知見を提供する側に回り、世代を超えてつながり、貢献し合う関係を保っていくことです。シニアがいきいきと活躍する秘訣は、きっと、若い世代が健康で活発に暮らしていくためにも役立ちます。

ただ長生きなだけではない、多様性に富んだ生き方をかなえられる「世界きっての長寿国・日本」を目指して―。